将来住むならここ!【沖縄編】

 

 

沖縄県:

 

比較的気候が穏やかでのんびりとしてる感じがするので、自身の子供が大きくなり旦那となるひとと生涯過ごしてもいいかなと思える感じがするから。

 

ただ、正直まだ1度も沖縄へは行ったことがないので空想でしかないですが。

 

それでもいろいろな人の話や話題、テレビなどの影響もあり自身で体感する前に住んでみたいな、と思わせられます。

 

北海道もいいなとは思ったんですが、正直なところ私は脂肪もすくなく細身なもので北海道という寒い地域には向かないというのもあり沖縄を選びました。

 

沖縄県那覇市:

 

子どものいる親として沖縄の魅力は、日本でありながら保育園、幼稚園が国際的であり、都会のようにあえてインターナショナルスクールに通わなくても国際交流ができるという部分です。

 

台風などの影響は大変だとは思いますが、一年を通して温暖な気候、そして青い海に惹かれます。

 

ある程度栄えていて、地方出身で移住している方もたくさんいるので、考え方も多様で偏りがありません。

 

子どもの可能性も広がり、のびのびと育つように思います。

 

沖縄県名護市:

 

寒さが苦手なので、年中暖かい沖縄に住みたいです。

 

その中でも本島の名護市は自然も豊かで、町の人も優しく、昔からありそうな定食屋さんなども安くて美味しいお店が多いです。

 

生活することを考えても、大型ショッピングモールなどもあるので住みやすそうです。

 

もちろん海はとても綺麗です。

 

涼しくなって観光客も減ってきたころ海辺でビールを飲んだりするのが理想です。

 

街のある那覇市にも程よい距離です。

 

高速道路もありますので、車で1時間以内の距離でアウトレットモール・歓楽街・空港等、意外と自然にかこまれながら便利な生活が送れるのではないかと思います。